. . .

太らない食べ方の新常識“混ぜ食べ”とは – オススメ食材やレシピもご紹介

全国的に厳しい暑さとなった今年の夏。暑さによる運動不足に加え、冷たいドリンクやアイスの食べ過ぎ、偏った食生活で、すっかり夏太りしてしまったという人も多いのではないだろうか。特に、食べやすい麺類など炭水化物中心の食事は、糖質の過剰摂取や野菜不足に陥ってしまうことで夏太りを引き起こす原因にもなる。

引用:マイナビニュース

そこで今回、『50歳を過ぎても体脂肪率10%の名医が教える内臓脂肪を落とす最強メソッド(東洋経済新報社)』の著者であり、自身も体脂肪率10%台であるという循環器専門医・池谷敏郎氏に、夏太りを解消する方法と、太らない食べ方の新常識についてうかがった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です