. . .

脚がまっすぐ長くなる!「リセットストレッチ」でO脚悩みを改善

隠れ家的パーソナルトレーニングジム「STUDIO Apro.(スタジオアプロ)」主宰のKAORUさん。フィットネスクリエイティヴディレクターとして独自のメソッドを構築してスタジオを率いる一方で、名だたる女優やモデル、美容家たちから指名が入る、人気のパーソナルトレーナーとして活躍しています。30年以上、フィットネス業界で活躍しているKAORUさんがレクチャーするのは、長年のクセで硬くなってしまった筋肉を「リリース」でほぐしたのち、ヨガやピラティスをベースにした独自の「ストレッチ」で、体本来の機能をとり戻す「リセットストレッチ」。機能的に動ける体に導くことで、理想のボディラインに近づけます。今回は、多くの女性が悩んでいるO脚を改善する「リセットストレッチ」を紹介します。

引用:FYTTE

まずはテニスボールで「足裏リリース」
「O脚の人は、簡単にいうと股関節、ひざ、足首といった関節にゆがみが生じ、体の外側に重心がかかった状態になっています。このゆがみを解消するのは、ゆがんでかたくなった太もも、ふくらはぎの筋肉を正しい位置に戻すことが必要です。特に重点を置きたいのが、体の土台である足裏です。足裏をテニスボールでほぐすと、足指の位置や足裏のアーチが正しい位置に導かれ、O脚特有の外重心が改善されやすくなりますよ」(KAORUさん)

テニスボールを使ったリリースで、体の土台となる足裏をほぐしましょう。床にボールを置き、足裏で転がします。足の親指(第一趾)→かかと、足の人さし指(第二趾)→かかと…と、5本の指とかかとの間をずらしながら、30秒かけて足裏をまんべんなくほぐします。反対側も同様に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です